こじっぺのひたすら編み物(英文&日本語上級)

編み物歴20年。編んだニットの感想や毛糸の使い心地などひたすら編み物のお話をしたいブログ。

海外のニットを楽しみたい!

大好きなニットを編みながら更新中…

【Ravelry】"Fish Hat"(フィッシュハット)は小さい子に編んであげると楽しいですよ。

こんにちは。こじっぺです。

今日は、実用性を考えずに思わず編んでしまった「お魚帽子」のお話です。

 

f:id:koshibu:20151228120019j:plain

 

RavelryのFish Hatのこと

着用するのはちょっと恥ずかしい

子供が幼稚園(保育園)の頃に「作って!」と言われて作ったのが、RaverlyのFish Hatなんですが…。

実際に着用して歩いていると、かなり注目を集めるので子供がいない限りはあんまり編む機会はないかもしれません…。

 

親子でお揃いで着用したこともあったのですが、子供が小さいから許された暴挙だった気もします…。

 

www.knitty.com

 

難易度は中級程度

編み方は比較的簡単です。靴下編みでおなじみの「引き返し編み」さえできれば、テクニック的には何の問題もないです。

 

編みあがるまでは半日くらい

半日ちょっとあれば編み上げることができます。エラをつけるのがちょっと面倒かもしれないですね…。

 

RavelryのFish Hatのちょっと難点?

真冬は寒い&重たい

親子で着用してウキウキしながら歩いてもとっても楽しい帽子です!

でも…。

 

ちょっと重たい…。(付属品多い)

編み込みもアランもないので真冬の北海道には寒い…。

 

という難点(?)があります。

 

特に、ちょっと重たいのは活発なお子さんだと、いつの間にか「顔まですっぽり魚に食われた」状態になることがあるので要注意。

(それはそれで可愛いんですけどねw)